京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年09月02日

西表島での夏休みの思い出

今年は、7月に1週間たらず、西表で夏休みを
過ごしました。
沖縄生まれ育ちの孫もいて・・・
馴染みのある土地です。
毎年、行かない年はない状態がずっと続きました。

ことの他、石垣島は本島より
通った時期はずっと長いです。
小浜に秋野イサムさんという画家さんで
家族ぐるみでの長いおつきあいの
人がいて・・・・よけいに、通いました。

でも、西表島は・・・・ディープでした。
離島の中でも特に、離島的?でした。
山がいっぱいで、海はまぁ、、沖縄の離島やから。。。いっぱい。

イサムさんが、
小浜は竜宮城
西表は鬼ヶ島
と冗談を言ってはりましたが・・・
野性的で、迫力満点の島でした。
自分の・・・都会的な限界を感じる島でした。
緑が濃くて深くて、文化が少し
八重山でも他の島と違って、
酪農がおおかったり・・・・
たて看板の多さも荒い感じがする島でした。

ビーチはきれいで。民宿も結構あって・・・
面白い時間を過ごしました。  
タグ :沖縄


Posted by 諏訪 幸子  at 21:41Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和