京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2012年06月29日

7月が始まる・・・

7月が始まるということは、
やはり、特別な気がします。

みな月を食べて、祇園祭が近付いて、夏休みがはじまる。
冷えたわらびもち(家でつくるきなこの・・・またはお祭りの屋台の・・・・)
の味が思い出されて、
宵山のひといきれを思い出して・・・

汗をかきながら歩いたあとの
スイカ。
冷えたきゅうりとおにぎりのおひる。
なにがあったわけでもないのに・・・
夏は子供の頃をひときわ思い出します。

若狭の海と北斗七星。
ぶどっかい(熊野の水泳の踏水会)
の練習とその後の熱いおうどん。

夏は暑いのがええです。


タグ :独り言

同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事画像
休みの朝
魚の昼寝
先日のお昼
祇園祭の花
今日のお昼
母の日
同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事
 休みの朝 (2019-09-29 10:28)
 魚の昼寝 (2019-08-10 09:16)
 先日のお昼 (2019-07-24 19:34)
 祇園祭の花 (2019-07-14 12:30)
 今日のお昼 (2019-06-25 21:22)
 水無月 (2019-06-11 18:36)

Posted by 諏訪 幸子  at 09:09 │Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。