京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年06月26日

野むら山荘お茶会終わりました。


英語サークルのメンバーを主なお客様に
23名の茶会を終えました。

薄茶席2席
中式 2席

写真は肝心なところは撮れておりません。
席主をしたり、会計をしたり・・・ばたばたと。

お茶箱の茶席をいたしました。
溜塗の扇面の茶箱でお珍しいものでした。
炉は中式を使いました。
写真がその土瓶と炉(七宝)です。


掛物は、野むら山荘の淡々斎の1行ものです。


お花は野籠で、桔梗を中心に・・・
お庭のもので大きな花です。


開け放たれた窓から緑がたっぷりのご馳走です。


待ち合いの広間は
点心席も兼ねます。
鮎、生姜ご飯・・・・などなど。
畑で育てられたお野菜が使ってあるお料理の素敵なこと。


お椀の栃餅が・・・大原の里らしくて。
野むら山荘さんには、
何から何までお手伝いいただき、感謝しています。

皆にとって思い出深い日となりました。
各々、緑とおもてなしのお味を胸に
各自の日常へと帰ってまいりました。
また・・・・遊びましょう。


同じカテゴリー(お茶室)の記事画像
初摘み茶会のこと
お茶会風景
蕪村
昨日のお菓子
卓上点前
朝茶事が昼へ
同じカテゴリー(お茶室)の記事
 美の壺 (2015-05-21 10:49)
 初摘み茶会のこと (2015-01-06 20:29)
 お茶会風景 (2014-10-20 10:44)
 蕪村 (2014-09-28 14:28)
 昨日のお菓子 (2014-05-07 14:35)
 卓上点前 (2014-04-18 20:51)

Posted by 諏訪 幸子  at 00:02 │Comments(2)お茶室

この記事へのコメント
諏訪様

このたびも、ご利用いただきましてありがとうございました。
私どもにとっては、慣れないお茶会ということで、不手際があったかもしれませんが、お天気も良くて よきお茶会日和であったかと思います。

また庭園では、(珍客)ヘビも登場したようで、びっくりされたと聞いていますが、当山荘では日常的な光景です(笑) 先日は、厨房に沢蟹とクワガタの訪問がありました・・・。

今回は、皆様共々遠い道のりをお越しいただきまして、ありがとうございました。 またの機会にもご利用いただけましたら幸いです。

PS. (誤) 野村山荘  (正) 野むら山荘 です。
Posted by 関守石 at 2009年06月26日 09:09
関守石様、おはようございます。

昨日は有難うございました。
お客様が「帰りたくない・・」と言ってられたと聞きました。
良いお集まりを持て感謝しております。

お名前の変換ミス、申し訳ありません。
直しておきましたが・・・タイトルは変更できないかも・・・
不調法なことで、気をつけます。

重ねて、有難うございました。 また、お伺いいたします。
Posted by 諏訪 幸子諏訪 幸子 at 2009年06月26日 09:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。