京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年04月18日

卓上点前


自宅で、お客様を
普通の和室で、お煎茶をさしあげるのに
便利なお点前です。

座卓の上に褥を半分サイズでひいて
盆を置き、茶器をそなえつけます。
畳の上に炉や、建水、水注をならべます。

我が家にはカルフォルニアに日系の親戚が
ひとかたまり・・・います。
50人くらいと聞いています。

若狭藩から、明治維新で思い切って
海をわたった一族です。
ガーデナーからカーネーションの栽培で
成功して一家をなしています。
4世が、結婚をして
一か月日本にハネムーン
そこで、京都を訪ねてきました。

宇治川の観光か、家での茶席か・・・と
ききましたら・・・茶席と。
そこで、無地のひとつもんに着かえて、努めているところです。
アーティストで、喜んでくれました。

京都で、教えてほしいことがある・・・と
「浮世絵などをあつかっている本屋さんへ」
写楽?などに興味があるのかしらと
案内しましたら、
「明治期の浮世絵の手法を使った絵で
なお、ビクトリア風の西洋の影響をうけたもの」
を探しているとの事です。

新郎はスイス人。
新婦が、親戚の子です。
・・・・・・・マニアックですねぇ。。。
とても、大人な新郎新婦
うちの息子たちより少し年下ですが、
いつも、西洋の方達は大人です。
マナーの面でも、ひとあたりも、
個人差はあるのでしょうが、
上質な親戚です。
コスモポリタン・・・・でしょうか。。。

同じカテゴリー(お茶室)の記事画像
初摘み茶会のこと
お茶会風景
蕪村
昨日のお菓子
朝茶事が昼へ
聖母煎茶道教室卒業茶会
同じカテゴリー(お茶室)の記事
 美の壺 (2015-05-21 10:49)
 初摘み茶会のこと (2015-01-06 20:29)
 お茶会風景 (2014-10-20 10:44)
 蕪村 (2014-09-28 14:28)
 昨日のお菓子 (2014-05-07 14:35)
 朝茶事が昼へ (2013-07-13 10:09)

Posted by 諏訪 幸子  at 20:51 │Comments(0)お茶室

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。