京つう

  ゲストブログ  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2013年12月29日

今日のお菓子

誰かさんのお誕生日ケーキです♪
  


Posted by 諏訪 幸子  at 20:14Comments(0)

2013年12月27日

忘年会です

光泉洞の♪
毎年、早めに営業を終えて大掃除をして、
夜は忘年会です。
今年は、どこにしようか・・・・
ホテルのバイキングが進化しているので!
ホテルグランビアのディナーバイキングです。
シニア〇円引き他、得点がいっぱいで
本当の値段が・・・わかりにくい。
だいたい4000円くらいです。

ローストビーフや、カニなど・・
ごちそうや、スイーツ。
自分で作るソフトクリームなど。
たくさん食べて9時。
前なら、二次会ですが、
おやすみなさいのあいさつをして
家路につきました。

  


Posted by 諏訪 幸子  at 19:31Comments(0)お昼どころ「光泉洞寿み」

2013年12月26日

昨日のお菓子

クリスマスリース型のじょうよ饅頭です♪
  


Posted by 諏訪 幸子  at 23:55Comments(0)

2013年12月24日

今日のお昼

あんかけチャーハン福建風です♪
今日、午前中は、宇治で事務仕事。
午後、光泉洞 に明日のクリスマスクッキーを焼いたのを
届に行く道すがら
京都大丸のレストラン街
老黄で、1250円。
何を頼んでも1250円。

チャーハンに細かく切った具材の
あんかけがかかったもの。
あったかくて美味しい。
でも、せめてザーサイがほしい。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 14:13Comments(0)食べ物飲み物

2013年12月22日

考える

本を読むのが何よりも好きです♪
冬休みが近くなり・・・・
といっても兼業主婦?の私の年末年始は・・・結構忙しいですが。
本を買い込みます。

このところの、マイブームは、桐野夏生と内田樹
サスペンス作家と哲学者?・

鷲田清一さんを10年前くらいはマイブーム。
東野さんも1年くらい前半年ほどマイブーム。

アリスの絵をアレンジした表紙です。
「大人のいない国」  内田樹と鷲田清一の対談+文章
不思議の国・・・日本というわけでもないでしょうが。

内田樹さんは、関西の学者さんで
神戸あたりで教えてられたようです。
鷲田さんも関西。

サバイバルとバランスというのは
私にとっても大きな考えるネタで、
そのあたりが、内田さんのテーマに重なります。

哲学者だけあってパスカルあたりから
新しい視点を解き明かしてくれはるのがうれしい。
自分が信じてきた視点が
ちょっと未来には通用しないのでは・・・と
気が付く瞬間がありがたいです。

ソファに座って、庭の大きな桐の樹を観ながら
時間を超えて考えるのが・・・至福の時です。
今日はそんな日でした。
お供が、この本でした。  


Posted by 諏訪 幸子  at 19:56Comments(0)

2013年12月20日

今日の着物

オレンジの薔薇の地模様です♪
  


Posted by 諏訪 幸子  at 09:00Comments(0)

2013年12月19日

この一週間のこと

仕事のペースが遅くなっているので、
まぁ、毎日がたいへんです。
着物を着て出るとよけいに時間がかかります。

日曜日に顔見世行って
火曜日は、四条の「福寿園」へ、聞き茶のレッスン。
・・・・後は、福寿園のフレンチへ生徒さん他と11人で。
水曜日は、家仕事。
木曜日は、光泉洞 で、オーストラリアのツーリストに
おばんざい料理教室+煎茶席
着物で行って、後半幅の帯に変えて店を手伝って
午後5時すぎ帰宅。夜フレンチ。ビストロオージェ
金曜日は、明日、フランスからウェブ雑誌の取材。
ライターさんとカメラマンが来られるので
煎茶席の設営と 料理の写真どりの準備。
オレンジ色の薔薇模様の無地を着て
唐模様の古典柄の帯をしめます。
午後は、宇治にもどって、煎茶のお稽古。
新年の初摘み茶会に向けて。
土曜日は・・・店。
連休にはクリスマスのクッキーを焼きます。

・・・・・えっちらおっちら です。  


Posted by 諏訪 幸子  at 23:16Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

2013年12月16日

顔見せ

桜吹雪
昨日、観てきました。
二代目猿翁
四代目猿之助
九代目中車
襲名披露の南座顔見世。

昼の部なので、口上はなし。ちょっと残念。
みどころは、やはり愛之助と中車でしょうか・・・

そこは、襲名披露
亀治郎改め猿之助です。
義経千本桜で、宙乗りで、六法。
静を送り届けた忠信が、実は狐の物語です。
その義経は、藤十郎です。
万年娘のもと扇雀。八〇歳。。。くらいでしょう。
白塗りして、きれいなお顔で義経。
ただ、声のハリが悪く、聞き取りにくいのは
こちらの聴力の衰えだけともいえません。

三代目のキツネは見ておりませんが
数年前、故官九郎のキツネを観ています。
コミカルで、素敵でした。

それに、負けず劣らず、
上手なキツネで、宙乗りも楽しめました。
通る高音の声がよくキツネを感じさせます。

宙乗りの時、三階にひっこむ猿之助から桜吹雪が
どっさりと落ちてきます。写真はそれです。
和紙で作ってあり薄くてひらひら舞います。
  » 続きを読む
タグ :歌舞伎


Posted by 諏訪 幸子  at 11:49Comments(0)京都

2013年12月15日

メジロのえさ

庭木に林檎ですね♪
寒くなると、やってくるので、アチコチで!
  


Posted by 諏訪 幸子  at 09:20Comments(0)

2013年12月14日

冬到来

とうとう冬がやってきました。
先日の茶サロンででも、冬至のかぼちゃ饅頭が
滋賀の生徒さんから届きました。

今週は、京都のお稽古場では
ことはじめ・・・
初春でもないのですが、
早めに年末を年始に変えて済ませてしまうのでしょうね。
花街の習慣ではないかと
ひそかに思っている諏訪です。

光泉洞 も年末モードに入っていきます。
27日の大掃除と忘年会にむけて・・・
寒くてちょっと緊張する今日この頃です。

人生の春夏秋冬ずいぶん はしってきて
冬・・・です。
暖房が利いているので、あまり寒くない
私では、あります。  


Posted by 諏訪 幸子  at 11:35Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

2013年12月10日

今日のお菓子

とらやの小型羊羮
今日は、お茶サロンの忘年会。。
最後のお集まりでした。

恒例ですが、お料理を用意します。
一年付き合ってくださたメンバーへの
ささやかなお礼。

昨日から準備して、
長崎とりよせの点心を軸に
中国風のおばんざいの鉢。
中華粥
茶蛋
ごま油の中華ゆでサラダ+チーズ

などをつくりました。

最初は中国の紅茶で
クラブハリエの年輪。
続いて上海の緑茶、ジャスミン茶・・・。
そのあたりで、冬至のかぼちゃのお菓子や
この小型羊羹を出しました。

なんと、白みそと黒豆。
懐かしいお味でした。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 13:42Comments(0)中国茶サロンと中国茶

2013年12月08日

今日のお昼

家でかやくうどんです。
光泉洞 のうどんは少しみりんを使いますが、
家では、日本酒だけです。
塩と醤油であじつけします。

おうどん出汁の作り方

水600ccにマッチ箱くらいの
出汁昆布2枚
生協のカツオパック1袋(店では、カツオ屋の削り節)
ゆっくり火をいれて、
パックは取り出す。
昆布は食べるので、そのまま。

鶏肉を入れて、日本酒をおおさじ2
火が通ったら、
塩こさじ3分の2
薄口しょうゆ大匙2

かまぼこと斜め切りの青ネギを入れて
さっとあたたまったら
うどんに湯通ししたものを
どんぶりに入れ
具いりの汁をかけて
薬味を添えて七味もそえてたべます。。。。  


Posted by 諏訪 幸子  at 13:20Comments(0)食べ物飲み物

2013年12月05日

昨日は・・・

店が終わる4時ごろから
10時ごろまで、
テレビのサスペンスのロケがありました。

数人の俳優さん。
30人くらいのスタッフさん。
たくさんの方が撮影にかかわられます。
テスト 本番。。。
何回も何回も、丁寧に撮影が進みます。

いつものようにお料理を作って
いつもおように、キッチンの隅で
息をひそめて、
無事終わりました。

出来上がる作品は2時間もので
うちの店の場面はたぶん10分以下。
そのために6時間です。

店のお料理もそうですが、物を作るのは
こんなことです。
目の前の事を積み重ねて積み重ねて、
今日も明日も続きます。  


Posted by 諏訪 幸子  at 23:23Comments(0)お昼どころ「光泉洞寿み」京都

2013年12月04日

河原町御池

車からパチリ
京都ホテルオークラ
キラキラ♪
  


Posted by 諏訪 幸子  at 18:44Comments(0)

2013年12月03日

ジーンズ?

ジャージ…
外では、結構フォーマルなものも着ます。
スーツで上下をあわせるのが基本。
この頃は、われらが民族衣装で店や
お稽古に出ます。
それも、アンティークっぽいものやいまどきのでは
なく、古典に近いオーソドックスなものを着ます。

・・・・しかし家では、
ジーンズ。。。しかもボロッとしてからが好き。
初めから破れたものを買うことはありません。

ちょっと伸縮のあるクリッツィアやアルマーニ。。。
むか~しは、ラングラーのカットが合って
着ていました。

近頃のジーンズはまた上が短く
妙齢(寄る年波・・)の私には少々つらい。
ジョンウェインのジーンズを思い出す苦しさ。

先日、みつけた「エドウィン」
ジャージーンズ・・・?
のびのびしていて、ポケットもついていて
履いたら・・・ジーンズ。
これが・・・ええです。楽で、動きやすい。
上手に団塊のババサマをねらってきやはります!  


Posted by 諏訪 幸子  at 21:22Comments(0)好きなもの

2013年12月02日

クリスマスクッキー

試作品お試しです♪
クリスマス頃には、クッキーを焼きます。
アメリカンタイプのざっくりしたものです。
子育てをしていた頃は、
結構、オーブンに火をいれましたが、
この頃は、めったに。

大型の外国製でゆったりとしたオーブンです。
小技はききませんが、火の回りがいい。

アメリカの私のレシピの
クリスマスクッキーは、蜂蜜とレモンエッセンスがはいります。
手もとに、自家製の蜂蜜と自家製のレモンがあったので、
作りました。
ポンド単位ですが、
半ポンド。
クリスマスがレモンやオレンジなのは
南へのあこがれ・・といわれます。
アールグレイ卿のお茶に
ベルガモット(オレンジ)が香をそえるのに
近いかもしれません。
クリスマスケーキも
フルーツケーキに近いようです。
プディングと呼ばれる蒸したようなケーキ
・・・・清浄歓喜団に似ていると思うのは
私だけでしょうか?  


Posted by 諏訪 幸子  at 11:09Comments(0)お茶会とお料理

2013年12月01日

今日のコーヒー

食後にカフェラテ
ドトール…日曜日にね。一人で♪
お昼過ぎにとある病院へ
お見舞い?に。

近頃、おおきな病院にコーヒーショップや
コンビニが入っています。
そういえば、ドトールは、
京大病院にも入っていて
外来棟の入り口で、
一日中行列状態でした。

時間の調整や、軽食・・・
ココアなどもあって
隙間をうめてくれますね。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 12:57Comments(0)食べ物飲み物