京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2011年12月31日

主婦が一人お昼

年末の事で、なにかと
親戚一同息子らなど・・・集まります。

ラーメンじろうの話になって・・
「ここのとこ、一風堂の細めんが楽しみやねん」
と、発言したら・・・
「いついくの?」息子C
「遅めの昼かなぁ・・・大丸の裏にあるし、
 珍遊より遠いけど、緊張感がええから」
と私が答えると、
一同「・・・・」
「主婦が一人でラーメンかぁ”」息子Aが
つぶやいていました。

  » 続きを読む
タグ :お昼独り言


Posted by 諏訪 幸子  at 10:09Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

2011年12月30日

今日は三十日

明日は大みそか。
今日は、晦日。
お煮しめの下準備などをして
京都へ鴨を買いに行ったりして・・・
すごしています。

いつもかいぞこねるのが、
「白味噌」
石田か本田かで迷ってしまって
かいぞこねてしまいます。

普段は1割ほど、赤味噌を入れて
使う白味噌ですが、
お雑煮は、白味噌だけで作ります。

そういえば、昨日
川端道喜の「はなびら餅」が届いて
白味噌の甘味とごぼうの味を
一足早く堪能しました。
お正月まで置いておくと
味噌がぶくぶくしてきてしまいます。
年末年始です。  
タグ :独り言


Posted by 諏訪 幸子  at 22:14Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

2011年12月27日

洛中の露

金森宗和の覚書という短編集を読んで、
今は、利休に尋ねよという利休断罪から過去へさかのぼる
小説をたらたらと読んでいる。

なんか、小説が、漫画のような
構成になってきたような気がする。
ストーリーテラーの仕事であっても
長いものが続かない。

もちろん、漫画は、
少年マガジン40円の時代から好きで
読んでいるのだけれども。

ウィキペディアを読むようなつもりで
お茶関係の本2題。
漫画を読むように読む。
漫画ほどのエネルギーはないのだけれど、
データとしての面白さはある。
ものたりない。。。  
タグ :お茶


Posted by 諏訪 幸子  at 16:56Comments(0)

2011年12月26日

大掃除

今日は、光泉洞の大掃除です。
もう、早番はスタートしています。
私たちは、おそ番、
1時前に、フランス輸入商のジャンさん
ファニオンの事務所開きのお祝に行って、
その後、お掃除。。。

がんばって、がんばって・・・6時過ぎに終えて
光泉洞スタッフ9人での忘年会!
イタリアンのお料理とお酒が待ってます。
今年ももう少しになりました!
  


Posted by 諏訪 幸子  at 11:05Comments(0)楽市光泉洞のお知らせ

2011年12月25日

鴨鍋

真鴨だそうです。
日曜日なので・・・
決心して、琵琶湖をめざしました。

めざすは、長浜。
カモ鍋を食べに。

鳥新やちもと もいいのですが、
今年は大通寺前の
店へ・・・

1時前に着いたのですが
客は私たちだけ。
シベリアから飛んできたという
(琵琶湖のではない、また
羽を切って、飼ったのでもない)
のをいただきました。

比良の豆腐というのが、
沖縄の釜だきの豆腐と似た
焦げた味がして固かったのが
発見です。
一人前8400円、高いのやら安いのやら???

しかし、雪のふぶく中、恒例の鴨鍋です。  
タグ :長浜鴨鍋


Posted by 諏訪 幸子  at 13:17Comments(0)食べ物飲み物

2011年12月25日

仕事おさめ

昨日が、仕事おさめでした。
店で仕事をしていると
汗ばむくらいでしたが・・・
外は寒い!
冬らしいお天気です。

鴨・・・でも食べるかなぁ。。。  
タグ :独り言


Posted by 諏訪 幸子  at 09:58Comments(0)お昼どころ「光泉洞寿み」

2011年12月23日

ゆずと冬至


12月22日は冬至。
1年で一番 日が短い時です。
そういえば、早く暗くなります。

光泉洞はいつもクリスマスまで営業です。
今年は24日まで、家で焼いたクッキーを添えてお料理を出します。
来年は、7日からです。

冬至のゆずはビタミンC これからの冬を乗り切る
大事な味方です。
熱いアールグレーにも似た香があります。
イギリスの寒い冬の紅茶に
クッキーを合わせて・・・日本の冬。  


Posted by 諏訪 幸子  at 10:25Comments(0)楽市光泉洞のお知らせ

2011年12月19日

徒然ない・・・・

吉田兼好も清少納言も徒然なるまま
書き連ねる・・・というてはります。

毎日に近く、キーボードをたたくのが、
頭と心の整理だったのに・・・
なんか書くのが遠のいています。

本に、お茶に、仕事に、そう変わらず
時間は流れていますが。

きっと徒然ないのが原因かと。
徒然るためには、空白が必要です。
遊びすぎても、働きすぎても徒然ません。
気をひきしめて・・・・さぼります!  
タグ :独り言


Posted by 諏訪 幸子  at 12:17Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

2011年12月13日

手打ちパスタ

昨日のお昼。
一人でフクムラでした。ぎぼしへ、焙炉昆布を買いに行くついでです。
まあまあでした。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 22:01Comments(0)

2011年12月08日

星の王子様


今年は、ほぼ一年
星の王子様を伏見のクラスで
読んでいます。
途中で休んだり・・・また始めたり。

年を越して
来年も読んで、3月には読了予定です。
何度読んでも、難しく、何度読んでも読みこめます。
日本語、フランス語、英語、英語の新バージョンと
一生のうちで、何度も。
13歳くらいから繰り返しています。
しつこい!
毎回、別の顔を見せてくれる作品です。
今回は、いきなり「蛇」で始まる事に気づき・・・
最後も蛇。
王子様が地球へ来て初めて会ったものも
蛇。
ほぉ~。。。。蛇は知恵か再生か 死。  


Posted by 諏訪 幸子  at 23:06Comments(0)英語サークル