京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年10月20日

お茶会風景


昨日の二条流の秋の大きなお茶会での写真です。
お水屋、17人がかかって、お点前、お童子、お運び、が
市木先生の後見(席主)をささえます。
お菓子をだしていることろです。

煎茶では、お菓子はお茶とお茶の間に食べますが、
まず、出して取回していただきます。

お茶は、今回は、天目という蓋と天目台があるもので、
文人茶というより、えらい方(お寺さんなど)に差し上げる
フォーマルなものです。
水屋は


こんなことで、順番にお弁当をいただきます。

兄弟弟子と・・・

茶券の数・・・・・

水屋ふたたび

後見の市木雅清先生と
最後の方のお席で、社中がお客様させていただいています。
朝9時集合で、
となりの梅ちゃんは朝4時起きだったそうでs、
お点前は手がふるえて・・・でした。
振袖が3人という
豪華なお運びで、
黒一点、小学生の祐すけ君がご愛嬌でした。

同じカテゴリー(京都)の記事画像
宇治は、藤
今週のメニュー@光泉洞寿み
今週の日替わりメニュー@光泉洞寿み
ひな祭り茶会
来週の日替わりメニュー@光泉洞寿み
わすれないうちに
同じカテゴリー(京都)の記事
 宇治は、藤 (2017-04-27 22:54)
 今週のメニュー@光泉洞寿み (2016-04-26 11:26)
 今週の日替わりメニュー@光泉洞寿み (2015-11-22 07:15)
 長谷川家住宅 (2015-11-15 20:15)
 ひな祭り茶会 (2015-03-06 11:34)
 来週の日替わりメニュー@光泉洞寿み (2014-11-13 17:49)

Posted by 諏訪 幸子  at 10:44 │Comments(0)京都お茶室お茶のサロンお稽古

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。