京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年05月31日

庭の飯桐(イイギリ)の青葉若葉



緑したたる頃となりました。庭の桐の木は御所からやってきた木です。
ハート型の葉は伸びやかで、茎が少し赤くて青桐より小型。
青い実をつけますが、落ちてしまいます。
赤くなるとこのサイトの写真のようになるらしいです。


母が、京都御所の西の府庁前の小学校で教諭をしていて、
理科の先生が御所の「いい桐」という秋に南天の束のような実をならせる
木を未生で苗を作ってられて、それを南禅寺の実家で育てました。
家の前で結構大きくなっていた脇芽を鉢植えにして、
30年近く前に宇治の家の正面に植えました。
160㌢くらいの苗木。

今は大木になって、二階の屋根をわずか超えます。
春の若葉がすくすくと大きくなる様は
少年の成長をみるような気持ちのよさです。
すっかり葉をひろげて、これからの夏は木陰を作ってくれます。
少しの雨なら下にいれば、立ち話も傘なしで。

木漏れ日も雨もそれぞれ楽しめます。

同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事画像
母の日
私の休日
おためし
なんだかなぁ。。。
光泉洞 のこと
ブラックスキャンダル
同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事
 初めてのスマホ (2018-08-01 10:28)
 母の日 (2018-05-13 21:27)
 私の休日 (2018-04-29 10:44)
 おためし (2018-04-19 21:03)
 雨もよい (2017-10-16 23:26)
 今日、この頃 (2017-10-03 21:39)

Posted by 諏訪 幸子  at 13:20 │Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。