京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年07月05日

まぼろしの薩摩切子


神戸市立博物館へ行ってきました。
薩摩切子に会いに。
詳しく言うと「舟形蝙蝠鉢」に会いに。
三宮から海の方へ・・・
日本銀行の前の博物館です。


江戸切子と薩摩切子と薬瓶の関係などが
良くわかりました。

アイルランドとボヘミアのギヤマンをモデルに
島津斉彬親子が藩の財政たて直しに
ガラスの製造を始めたのが薩摩切子。

京都の島津製作所の立ち上げ時期に
働いていた祖父が、なぜ若い時に九州にいたのかが
ちょっと理解できました。
帝大京都誘致のために理科の実験用の道具の
製作を目的に作られた製作所です。
実験道具の製作のための九州だったのでしょう。
  » 続きを読む
タグ :神戸食べ物


Posted by 諏訪 幸子  at 22:05Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和