京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2012年06月06日

さざんか?秋野不矩さん短冊

さざんか?秋野不矩さん短冊
先月末に
英語のメンバーをお客様に
煎茶でお茶席をのべました。

涼炉はないので、中式の瓶かけ炉で。
ゆびん と 炉瓶の併用です。

その折に和室のコーナーに
短冊をかけて、場所決めをしました。

日本画家の秋野不矩さんのものを
あまりに素敵なので、かけました。
夏ツバキ・・・・と説明しましたが

たぶん、さざんか です。
季節はずれ・・・・となります。
葉の形と色が初冬です。

夏の着物に雪輪をつかうのだから
堪忍してもらいました。
宇治のおくみどり という
私の一番好きな煎茶の新茶を
飲んでもらうのが命の茶席です。
はりきって、おも菓子は則克の
「浜づと」2時間前から器ごと冷やしました。

ええ時間が流れたと思っています。
半年、また英語を他の方にまかせるので
お詫び・・・のような茶席です。

今日、つれあいが、
間違えておくみどり の新茶を飲んで
薄い! と叫んでました。
なぜ・・・私専用の缶をあけるのか
いまだに・・・理解できません。
宇治田原や、玉露が他に
たくさん用意してあります。
私・・・煎茶飲み
つれあい・・・玉露飲み  です。


同じカテゴリー(お茶のサロン)の記事画像
伏見リビング文化教室
とらやのフランス
プロバンスのお茶
今日のお菓子♪
ひな祭り茶会
煎茶道のこと
同じカテゴリー(お茶のサロン)の記事
 伏見リビング文化教室 (2019-07-26 08:27)
 宇治で玉露席 (2019-07-07 14:53)
 とらやのフランス (2015-10-27 07:24)
 プロバンスのお茶 (2015-10-14 09:39)
 今日のお菓子♪ (2015-07-14 22:18)
 ひな祭り茶会 (2015-03-06 11:34)

Posted by 諏訪 幸子  at 09:49 │Comments(2)お茶のサロン

この記事へのコメント
短冊いいですね。見立て替えも一興かと。 秋野不矩さんのファンです。

“薄い!” イトオカシ。
Posted by 大石 東作 at 2012年06月07日 10:44
大石様、おもいがけないコメントをありがとうございます。
秋野さんの簡単なものは数点、頂戴しています。
もし、宇治にお出ましの折は掛けて、お茶でも・・・・。
本物の迫力は圧倒的です。
Posted by 諏訪 幸子 at 2012年06月07日 17:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。