京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年06月25日

夏の本

さぁ、読もか♪
見つけると買っておいて・・・読む。
エンタティメントです。私の。
1冊読んだだけでは、もうひとつわからない作家さんです。
いろいろな文体とテクニックを持ってるように感じます。
「ほどほど」がわからない類の作風です。

どこまでゆけるかな?・・・で、描いて描いて描いて。
現実の方がきっと
もっともっと・・・ひどいだろうから。
こんなふうに、あんなふうに・・・考えてみました。
な、作家さんです。
書いてではなく、描いて。

映画でいえば、1作目のエイリアンに似てます。
どろ~んどろん。。。


同じカテゴリー()の記事画像
ティファニーで朝食を@村上春樹
スタップ細胞事件
ドナルド・キーン氏のこと
今日の本
やがて哀しき外国語
考える
同じカテゴリー()の記事
 ティファニーで朝食を@村上春樹 (2015-09-30 20:40)
 スタップ細胞事件 (2015-02-15 21:16)
 佐藤優の紳士協定 (2014-12-15 22:15)
 ドナルド・キーン氏のこと (2014-07-26 09:34)
 今日の本 (2014-06-04 21:13)
 やがて哀しき外国語 (2014-05-04 18:21)

Posted by 諏訪 幸子  at 16:44 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。