京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2011年11月04日

上﨟ほととぎす


ほととぎすの花はお茶花の代表で
秋にはさいてくれます。
みずひきという花と一緒に
育った北の坊の家によく咲きました。

これは、黄色でやはりほととぎすだそうですが、
初めて拝見する花です。
ユリ科の植物なので、葉の形などは似ています。
先日のお茶会で
つらつらと花生けての岸先生に
生けていただきました。

花生けは朝日釜の灰釉のつる首です。
ぴったりと納まっています。
文字は上田晋さんで、こちらも
京つうブログ開設者。
お正客も
橋本関雪記念館の橋本氏で、
気がつけば、京つう一色?のお席でしたが、
その事に気がついたものは  たぶん・・・いません。
私も今・・・・この花の写真を見ていて・はっと気が付きました。
お詰めは・・・KOYAMAさんでした。。。さて・・・どのKOYAMAさんでしょう?
これが、わかるのはよほどのマニア???
ちなみに・・・京つうのコヤマさんではありません。
う~ん なんの??お茶マニアならわかるかも。。。。。。
いやぁ、、無理ですね。


同じカテゴリー(お茶室)の記事画像
初摘み茶会のこと
お茶会風景
蕪村
昨日のお菓子
卓上点前
朝茶事が昼へ
同じカテゴリー(お茶室)の記事
 美の壺 (2015-05-21 10:49)
 初摘み茶会のこと (2015-01-06 20:29)
 お茶会風景 (2014-10-20 10:44)
 蕪村 (2014-09-28 14:28)
 昨日のお菓子 (2014-05-07 14:35)
 卓上点前 (2014-04-18 20:51)

Posted by 諏訪 幸子  at 10:23 │Comments(2)お茶室

この記事へのコメント
TVを拝見してうるるときています!
とても素敵なお店ですね。
ぜひいつかゆきます!
本当は今日ゆきたい!!
Posted by SARI at 2011年11月05日 09:52
SARI様、コメントありがとうございます。
京都の町中の普通の昼ごはんやです。
どうぞ、お待ちいたしております。
お立ちよりください。
地下鉄の「御池駅」から歩いて5分です。
Posted by kosendo at 2011年11月05日 23:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。