京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年08月31日

NAGAIハウスの事



京都市左京区南禅寺北の坊町にある私の育った家です。
哲学の小道の少し下で、朝太陽はでません。
東山に近すぎて・・・・。
今、近くには梅原猛先生がお住まいです。
哲学の道を本当にフィロソファーが歩いてはるわけです。


京大の生協を通して

研究者の卵さんたちの下宿というか
ゲストハウスというか に使ってもらっています。
6畳のお部屋が各自確保されていて、
30畳ほどのロビースペースに
小さな料理場、インターネット環境
テレビ、大きい目の冷蔵庫があります。


共有のシャワールームとコインランドリー装備。
月3万ほどで借りてもらっています。
弟も、息子たちも学者系で、
海外での滞在もおおかったので
留学生さんに便利なようにと思って・・・


同じ日本に滞在してもらうのやったら
日本らしいところを提供できたら
日本のことを知って好きになってもらえますよね。


家も使ってもらって、もちます。
木造はまめに手をいれないとだめですし。
部屋代のお陰で、大屋根の葺きなおしもできました。
本瓦で・・・・・・

学会の時2週間くらい滞在していただく事もできます。
布団も時計も机もついています。
メールをくださったら、お世話してくれている
NPOにつなぎますよ。

同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事画像
母の日
私の休日
おためし
なんだかなぁ。。。
光泉洞 のこと
ブラックスキャンダル
同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事
 母の日 (2018-05-13 21:27)
 私の休日 (2018-04-29 10:44)
 おためし (2018-04-19 21:03)
 雨もよい (2017-10-16 23:26)
 今日、この頃 (2017-10-03 21:39)
 今日のこと (2017-09-04 20:45)

Posted by 諏訪 幸子  at 18:48 │Comments(2)諏訪幸子の気まぐれ日和

この記事へのコメント
こんにちは。ご無沙汰をしております。

初秋の候となりまして、昨晩の月明かりに秋の訪れを感じました。

「NAGOMI House」は諏訪さんとこのお宅だったんですねぇ。それは存じ上げませんでした。ここ近年すこぅしずつ、ゲストハウスや短期宿泊施設が注目されてきているようですので、これから利用者も増えるのではないかなと思います。

ここしばらくはお店にもなかなか行けない(出向く余裕がない)のが、大変申し訳ないのですが、またゆるりと光泉洞のお食事を頂きながら、京都談義をさせていただければと思います。

季節の変わり目、お体に気をつけてお過ごしください。
今回は、御挨拶コメントさせて頂きました。

では。
Posted by 一匹狼★NOB at 2007年09月01日 11:47
はい、お元気にお過ごしのご様子なによりです。
私は、とりあえず手一杯、目一杯の状態です。
とろくさくて、自分ながら歯がゆい。。。
まぁ、あせらずにいい仕事をしてゆきたいです。
また、是非。
Posted by 光泉洞 at 2007年09月01日 22:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。