京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年08月15日

京都のタクシー



あぶらセミの鳴く宇治の家に帰ってきました。
東京へは、よく行きます。
いつも、思うのは、タクシーの運転手さんの違い。
無愛想だったり、丁寧だったりは京都も東京も
にていて、運転手さんの個人差です。
ちょっと、東京の方が、丁寧かも。

でも、京都の運転手さんは、「しゃべらはる・・」
特に今日、新幹線を降りて
京都駅から乗った個人タクシーは

なかなか、薀蓄のある方で、
大徳寺が遊び場やったと言ってらした
だけあって、
禅のようなお話が続きました。

○狛犬の「あ」と「ん」の間に100回桜がある。
 それが、人の命。
 「あ」で始まって、「ん」に入って終わる。

○ソロバンの名人は全てを語っている。
 「ご破算で願いましては」で始まる。
 ゼロの意味。
 経済やお帳面はゼロで終えるのが達人。
 利益や損失が増えてお帳面がゼロに
 ならんで、5年たったらつぶれる。
 無茶苦茶という。

まだまだ、あといくつかネタがありましたが、
なんとも含蓄が・・・・。
タクシー乗りながら修行してはるんやなぁ・・・
と思って帰ってきました。

そういえば、今年のセミは7年間土にいて
1週間の夏(命)を詩っているのやね。
お盆らしいタクシーでした。

同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事画像
母の日
私の休日
おためし
なんだかなぁ。。。
光泉洞 のこと
ブラックスキャンダル
同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事
 初めてのスマホ (2018-08-01 10:28)
 母の日 (2018-05-13 21:27)
 私の休日 (2018-04-29 10:44)
 おためし (2018-04-19 21:03)
 雨もよい (2017-10-16 23:26)
 今日、この頃 (2017-10-03 21:39)

Posted by 諏訪 幸子  at 18:28 │Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。