京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2010年11月13日

今日の京都紅葉は?

うすぐもりですが、そんなに寒くありません。
紅葉も北から色づいていて・・・
川のそば、山のそばはもう素敵な秋模様です。

そういえば、陶器で、
さくらと紅葉を描いたものを
「雲錦」と呼びます。
これは、春と秋と使える華麗な柄ゆきです。


中国の織にもにたような名前がありますが、
それは、雲霞といった細かい柄の事です。
綾錦の一種でしょうね。

陶器といえば、明日まで
堺町姉小路(光泉洞)ちかくの
堺町画廊さんで、水滴作家さんがいらして
それは、素晴らしい作品をひっそりと並べてられます。
呉の作家さんですが・・・見事な完成度です。


タグ :陶器独り言

同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事画像
おためし
なんだかなぁ。。。
光泉洞 のこと
ブラックスキャンダル
夏の不思議
夏の日のお昼
同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事
 おためし (2018-04-19 21:03)
 雨もよい (2017-10-16 23:26)
 今日、この頃 (2017-10-03 21:39)
 今日のこと (2017-09-04 20:45)
 今日この頃 (2017-06-01 23:00)
 ここ一週間 (2017-02-16 21:50)

Posted by 諏訪 幸子  at 10:38 │Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。