京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2010年10月21日

お煎茶教室@宇治福寿園


私のお煎茶の先生 市木先生です。
いつも、品のよい柔らかな着物姿で教えてくださいます。

宇治川の東岸、朝霧橋の東詰めに朝日焼の窯があります。
その横の福寿園の宇治工房2階で、
煎茶を習い始めて半年近くなりました。
「草の段」:初めの段を終えて、三器盆に進んでいます。

レッスンにはもったいないほどの茶葉とお菓子が毎回
丁寧に用意していただいているのも嬉しく、
機嫌良く通っています。
パーキングスペースも用意されています。
有楽斎の茶室が移築してあり、その続きの
大きめの茶室で、お稽古があります。

木曜日10時半から4時
金曜日1時半から4時
のうち1時間弱のお稽古が1単位です。
基本的には月4単位。
倍稽古で、1回に2単位進むこともできます。

でも、自分のためには、1回に1単位が力になります。
お煎茶でも二條流はお点前の種類が多いようです。
煎茶と玉露を次々とお点前に合わせてならいます。
修錬ではあるのですが、お遊びの要素もたっぷり。
福寿園お茶室
こちらです。
参観もできますので、↑にお問い合わせください。
私にメールで問い合わせてくださったら、
ご紹介できます。
宇治川のほとりで、本当にすばらしい日本の風景を味わえます。
よろしかったら・・・ご一緒しませんか。。。


同じカテゴリー(お稽古)の記事画像
煎茶道
器局のお点前
今日のお菓子♪
空中庵のお正月
手前盆二條流
自宅の茶席
同じカテゴリー(お稽古)の記事
 煎茶のお稽古 (2018-05-12 09:09)
 煎茶道 (2018-04-26 18:22)
 器局のお点前 (2017-04-26 13:16)
 今日のお菓子♪ (2017-03-03 13:16)
 初煎会 (2017-01-12 23:12)
 空中庵のお正月 (2016-01-14 12:47)

Posted by 諏訪 幸子  at 22:36 │Comments(0)お稽古

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。