京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年05月23日

お茶にクレームを言ってしまいました・・・



京都に生まれて幾十年!お茶道楽をはじめて幾十年!
外では、紅茶は飲みません。
よほどのところでないと日本茶も飲みません。
「家のほうがはるかに美味しいので・・」

うるさい京都のおばはんになってしまい・・
クレームの顛末ですが、

場所は「和久伝」の2階の茶寮、中村外二工務店の仕事です。
お茶は宇治白川のKさんの茶畑からやと思います。

間違いのない場所での間違いのないお茶葉です。
西陣の方のお菓子屋の娘で結婚して東京で
専門職で働いている友人との新幹線に乗るまでの
大切な30分。

新茶がもうメニューに載っていましたので、
新茶と綿帽子というお台所の生菓子をお願いしました。

「苦い!」
顔を見合わせる うるさいおばさん二人・・・
ちょっとまよいましたが、
東京へ帰る彼女に このお茶を飲ませて帰ったら
宇治茶の名がすたれます。。

「これは、湯温がたかすぎると思います。
 お茶葉とお湯だけ持ってきてくれはったら
自分でいれますし・・・」
友人も「苦味で、新茶のさわやかさが出てない」
と 勇気を出してクレーム!

さすがに出来た店員さんで、すぐに
お盆をひくと、新しく入れなおして持ってきました。

二人、同時にお茶に口をつける・・
・・OK!でした。
「お手間かけてごめんなさいね、でもいいお味です」
と申しますと、
「すぐにひいたお茶を味見しましたが、苦かったです。いたりませんでした。」
とお返事。
クレームを口にするときはちょっとさすがの百戦錬磨の
おばさんたちも緊張していましたが、ほっと緊張が溶けます。

建物もお茶葉も人も安心して伺えるお店です。
お茶とお菓子で、うちの日替わりより高いですが、
値打ち・・あると思います。

同じカテゴリー(京都)の記事画像
宇治は、藤
今週のメニュー@光泉洞寿み
今週の日替わりメニュー@光泉洞寿み
ひな祭り茶会
来週の日替わりメニュー@光泉洞寿み
お茶会風景
同じカテゴリー(京都)の記事
 宇治は、藤 (2017-04-27 22:54)
 今週のメニュー@光泉洞寿み (2016-04-26 11:26)
 今週の日替わりメニュー@光泉洞寿み (2015-11-22 07:15)
 長谷川家住宅 (2015-11-15 20:15)
 ひな祭り茶会 (2015-03-06 11:34)
 来週の日替わりメニュー@光泉洞寿み (2014-11-13 17:49)

Posted by 諏訪 幸子  at 10:19 │Comments(4)京都

この記事へのコメント
クレーム言わなきゃなりませんね。
勇気を出して・・・

オバサンだって、勇気を振り絞って言っているのに、その対応が悪いと、ダメージきついですもの。
ちゃんとした対応で、良かったですね。

従業員教育は本当に難しいです。
二回目はチャンと淹れられるのに、一回目はひどかった訳は、たぶん、淹れられた方が違うんでしょう。
任せるとそういうことになったりします。

和久傳さん、通りはするのですけど、お茶も戴けるのですね。
Posted by tao at 2007年05月27日 09:34
はい、自分が小さな店を切り回すようになって、
思った事は言ってあげるのがお店のタメかもしれないと
思ってしまいます。
2度と行かないのは簡単ですけど・・・
ただ、苦い思いは覚悟してです。
今回はOKでした。
今度ご一緒しましょう。お花の会の時などに。
Posted by kosendo at 2007年05月27日 17:16
うわぁ、楽しみです。
午後に寄せていただくようにしたいです。

でも、ご多忙なのですから、上手くお時間が合えば、ですね。
Posted by tao at 2007年05月27日 23:53
tao様、thanx !
See you !
Posted by kosendo at 2007年05月28日 10:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。