京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年04月22日

花の個展生け花の会@町屋光泉洞in姉小路



岸勝人の個展と花生けの講習が今日の日曜日、光泉洞を貸切で開かれました。
午後、お手伝いに行って、すっかり表情を変えた光泉洞店サイトの建物にちょっと感激。
坪庭からの光がお花にはえてきれい!
岸さんブログ



tao さんや、京つうのもとスタッフさんが遊びにきてくださいました。
おふたりとも、本当に励ましてくださって有難うございました。
お会いできて、嬉しかったです!



実習講習つきの個展で、
外人さんも東京の方も大阪の方もそれぞれたのしんでくださっていました。



表の箪笥の花の前でスタッフさんのおふたり・・ご苦労様でした。。



花材料は、季節で、表はぼたん桜、
菖蒲、鉄線、霧島つつじ、あじさい、などなど・・・

ちょっと雨もよいでしたが、町屋の薄暗さと坪庭の薄明かり・・・
花の命のきれいさが水の中で生き生きといかされていました。
贅沢・・・させていただきました。

明日、あさってくらいまで、お花は店の表や廊下に飾ってあります。
見によってください。

同じカテゴリー(京都)の記事画像
宇治は、藤
今週のメニュー@光泉洞寿み
今週の日替わりメニュー@光泉洞寿み
ひな祭り茶会
来週の日替わりメニュー@光泉洞寿み
お茶会風景
同じカテゴリー(京都)の記事
 宇治は、藤 (2017-04-27 22:54)
 今週のメニュー@光泉洞寿み (2016-04-26 11:26)
 今週の日替わりメニュー@光泉洞寿み (2015-11-22 07:15)
 長谷川家住宅 (2015-11-15 20:15)
 ひな祭り茶会 (2015-03-06 11:34)
 来週の日替わりメニュー@光泉洞寿み (2014-11-13 17:49)

Posted by 諏訪 幸子  at 22:49 │Comments(5)京都

この記事へのトラックバック
4月22日(日)、四季折々の花を楽しめる新しいカタチのフラワーデザイナー・岸勝人さんの個展「花の会」が京都姉小路の京町家のお昼処「光泉洞寿み」で開催された。 午後からは西陣で...
岸勝人個展「花の会」in光泉洞【京都人ブログ2】at 2007年04月24日 06:37

この記事へのコメント
昨日はありがとうございました。
お越しいただいた皆様とお話していたら
あっという間に時間が経ち・・・
まだまだと言う思いをのこしつつ
終了した感じです。
おかげさまで途切れることなく、だったのですが
私どもは写真がぜんぜん撮れておらず、
諏訪さんやブログにあげていただいた
写真を拝見し、「綺麗に撮っていただいてるな~」と。
諏訪さんの写真の構図の良さ。
光泉洞を愛しているのと
諏訪さんの感性・バランス感覚の良さなんでしょうね。
是非写真のデータを頂きたいのですが、
いつもお忙しい諏訪さん。
また寿みさんでお会いしたときに
お話します。
本当にありがとうございました。
Posted by Fairy 岸 at 2007年04月23日 14:54
写真はうちのブログやホームページは使っていただくのはフリーです。
うそや悪意を書いていただかなければ商業用に使っていただいてもいいです。
ページからじかにドラッグしてドロップして使ってくださっていいんですけど。
ずるずる引っ張って、デスクトップに落とすとJPGになるものがほとんどです。
写真は「ひどい手ぶれね」とソニーを勤め上げた友人に
評価されておりますが・・・・(汗)
やり方がわからなければ、ジェイ・ライン(京つう)の事務所へgo!
Posted by suwa at 2007年04月23日 18:49
お礼が遅くなりまして失礼いたしました。

本当に、あつかましく、突然押しかけましたのに、温かくお迎えいただいて感激しております。

これを機会によろしくお願いいたします。
Posted by tao at 2007年04月24日 00:46
午前中、ご準備をしてはる時にお伺いさせて頂いておりました。
光泉洞さんでの「花の会」個展、ええ雰囲気でした~。
諏訪さんは午後からとのことで、入れ違いでした。
遅くなりましたが私のブログにようやくUPさせて頂きました!
Posted by 京都人ブログ at 2007年04月24日 06:40
tao 様、
京都人ブログ様、

お二人ともありがとうございました。
きれいにブログにアップしてくださって、お引き立て心から感謝いたしております。これからもどうぞ、宜しくお願いいたします。
重ねて 有難うございました。
Posted by suwa at 2007年04月24日 15:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。