京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年09月21日

古い建具

今日は、お休み。
丸空きの一日で、
光泉洞の建物を再生してもらった
リブアートのT氏に、
「京都指物」の倉庫へつれて行ってもらいました。

宇治の炭山の奥の奥。
奥醍醐という場所の山の中に
工場兼倉庫がありました。

倉庫の2階には解体された
屋敷の建具がきっちりと並べて
保管されています。

京都の家を少し改装するので、
そのための部材を探しに行ったのです。
掛け障子にできるものを2枚。
華奢な桟が嬉しいお品です。

玄関引き戸は、
分厚い白ガラスの入った格子戸。
これも、縦の線がきれいなお品です。
サイズは加工が必要でしょう。
でも、新品では出せないエレガントさです。

車の後ろに積んでいただいて
また、山を縫って、宇治の町へ。
建具は伏見のリブアートさんのお店の
倉庫で保管してくださいます。
うちの大工さんで、上手に収めてもらえるか?
さて・・・どうやろ?

タグ :改築

同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事画像
母の日
私の休日
おためし
なんだかなぁ。。。
光泉洞 のこと
ブラックスキャンダル
同じカテゴリー(諏訪幸子の気まぐれ日和)の記事
 初めてのスマホ (2018-08-01 10:28)
 母の日 (2018-05-13 21:27)
 私の休日 (2018-04-29 10:44)
 おためし (2018-04-19 21:03)
 雨もよい (2017-10-16 23:26)
 今日、この頃 (2017-10-03 21:39)

Posted by 諏訪 幸子  at 22:03 │Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。