京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2017年09月18日

先だっての夕食

すっかり秋の風情です♪京料理
台風が去って、
秋の日差しがやってきました。
温暖化で、台風のエネルギーがあがるのは、こまったものです。
夏の気温も上がり続け、もはや熱帯。

ただ、日本の四季は、料理とお菓子と着物の中に
閉じ込められていて、
節季ごとに、変わってゆきます。
8月と9月では、
着物は絽から単衣に
お料理も夏野菜から秋のみのりへ。

仙太郎さんの前をとおると、
朝早く、大量の栗の皮が出ています。
中身はもちろん和菓子に。

青切りの蜜柑に、梨、栗の季節です。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 10:03Comments(0)食べ物飲み物