京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2017年04月27日

宇治は、藤



宇治の花は、ヤマブキだったはずです。
「実のひとつだにならず」という貧乏な花。

しかし、平等院には、それは有名な藤があります。
そのせいか、かっての新興住宅地の我が家の
ちかくの家のお庭にも
藤の花がよく咲かせてあります。
短い山藤系とながい藤と。
藤娘が背中に背負っているのは長い藤です。

香がよく、本当に春らしい風情の花で、
ゴールデンウィークいは毎年満開になります。

藤原家の花ともいわれており、
まぁ、平等院はその時代です。  


Posted by 諏訪 幸子  at 22:54Comments(0)京都生け花と庭