京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2015年05月16日

撮影

先月から、いろいろな撮影が続きます。
朝日焼きさんの急須を取材で、「美の壺」が
煎茶道の茶席の様子を取りに宇治へ・・・
同じく宇治の吉田銘茶園は
ロンドンのポストカードティーズの
茶摘み風景を取りに
イギリス人のカメラマンさん
マイケル・フリーマンさんが来宇治
覆い下のほんず の茶園を撮っていかれました。
雲南の茶馬古道の写真集も出していられる
ベテランのカメラマンさんでした。
ものすごい勢いで、雨の中
きれいな写真をものにしていかれました!

これから、光泉洞 では
またサスペンスの舞台としての
撮影が待っています。

カメラとのお付き合いの多い春です。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 10:28Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和