京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年06月04日

今日の本

明治の江戸料理です。懐石料理とお茶
京都で家庭料理を商っていて
時々行く東京の料理がなんとなく東北っぽい気がして
いつかある程度体系だって知りたいと思っていました。
明治35年うまれの著者の本の復刻版。

茶懐石の事も詳しくて
内容が関西の今とそれほど変わらないのが
意外でした。
たとえば、  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 21:13Comments(0)