京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年01月04日

謹賀新年

新春のお慶びを申し上げます。
三が日が終わっても15日までは、松の内。
なんとなく晴れやかな日が続きます。

「晴れ」と「け」
お祝いと日常。

けを払うのが晴れ。
一年のけ をはらって、
新しい一年が始まります。

沐浴潔斎のかわりが
新春の大福茶
海のもの(昆布)

山のもの(梅)で口をすすいで、
元旦を始めますね。

海と山の命をいただいて・・・
なんとかまた新しい年を。

おおきな「しかけ」やなぁと
毎年思います。

今年も、よい年になりますように。
お目出とうございます。
  


Posted by 諏訪 幸子  at 09:43Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和