京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年09月27日

今日は、

朝から、呉竹文化センターで、英語絵本を
教えて・・・・午後はお煎茶のお稽古。

英語絵本は、イギリスのクジラと貝(snail)
のお話。
女流作家で、牛と水牛のまざったグラッファローという
シリーズで、作品を書いている
文章のリズムがポイントの絵本です。

前回、マザーグースを読んだので、
アクセント、音、流れといった
聞こえの面をおっかけます。

・・・・ところが、読み始めたところで、
巻貝をかたつむり と呼ぶ文化差と
「クジラ」が主人公であることと
牛が主人公であること
の比較から・・・・
日欧の生き物への意識の差と
人種の差の話へ。

まずは、ウォーミングアップして読んでいきます。

午後のお煎茶では10月に持つ茶会に向けて
三器盆手前のおさらい。
三碗で、お手前して約20分。玉露です。  


Posted by 諏訪 幸子  at 21:11Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和