京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年05月27日

お茶です

釜いりしてみました。まずそうに見えますね…
宇治の吉田さんの茶園は玉露で一番の茶園です。
遠縁で、そちらのおいしいお茶をネットで少し販売しています。

春には時々 お茶の生徒さん達と茶摘み体験に行きます。
新しい新芽をつんで、少しもってかえります。

天ぷら、お好み焼きにそのまま使えます。

今年は、そのまま3日ほっておいて
電子レンジで1分加熱して、
ホットプレートに和紙をひいて
その上で乾かしながら、
ボールにもどして、ついたり、もんだりしました。

私なりに、つぶして、丸めて、ちぎってをしたのです。
どんどん、量が減って、にぎりこぶしくらいまで、小さなかさになりました。

・・・・・まだ、飲んでみていません。
明日、試してみます。
きっと、ウーロン茶・・・風になっているかもと思います。

プロがもむと100グラム5000円になろうかという新芽です。
もったいない・・・でしょうか?  
タグ :お茶宇治


Posted by 諏訪 幸子  at 23:36Comments(0)お茶のサロン