京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2010年12月18日

草の段

昨日は、お茶のお稽古で、最初の段で
「草」をいただきました。
二條流は、はっきりとテキストがあって
とても判り易いです。

いくつかの段を取って師範になるのでしょうね。
年末にご褒美をいただいたような気分です。

今は、一煎点前という1椀だけ
差し上げるお点前をやっています。
これで、茶びつ→3器盆と進んできています。
次は棚でしょうか?
楽しみです。
福寿園の宇治工房の煎茶教室
市木教室に通っています。  


Posted by 諏訪 幸子  at 10:37Comments(0)お稽古