京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年09月20日

上海蟹を京都で。

人間ドックで、食事をつつしむようにと指導を受けました。

それにも、こりずに、京都祇園で、上海蟹!
1匹2000円でしたが、子持ちの結構なお品でした。
1匹だけ、大切にゆっくりと食べました。

そのあとは鶏とネギのしるそば。

四条花見小路南入る②筋目西入る。
40年前から30年前にはよく通った
祇園の中華。
翠雲苑です。
息子さんの代になってらして、
テニスのお好きな女将さんの
気持ちの良いサービスで、美味しくいただきました。
コースも5000円からで、場所がら
ボリュームはありませんが、丁寧で
美味しい京都の中華は健在でした。

また、行こうとおもっています。  
タグ :お店


Posted by 諏訪 幸子  at 21:14Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和