京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年06月18日

チャフー(茶壺)


お道具のメンテナンスのことですが、
私の中式の煎茶はこんな変わった急須を使います。
これでも6人分入る大きさなのですが小さくて
お湯で煮るようにしてお茶をいれます。
片手で持つのですが
「熱い!」ので、こんな
赤い中国結で、本体と蓋をつないで、
この結の場所に指を置いて
お茶をいれます。

香港の飲茶の店でもつないでありました・・・。
時々、組み直さなくてはなりません。
右、左と組みながら結びますが
なんせ、仕上げがきれいにそろいません。
チマチマしたことは好きなのですが・・・不器用です。

これは、レンコンの蓋のチャフーで、
伏見の24号線沿いの甘栗を売っている店で求めました。  
タグ :中国茶道具


Posted by 諏訪 幸子  at 20:34Comments(2)中国茶サロンと中国茶