京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年03月06日

お野菜の事


京都のお料理の特徴はやはり「野菜」ではないかと。
お漬け物も野菜がいいから、美味しい。
山にかこまれ、水に恵まれ、
山のそばにはいまだに近郊農家がある。

これだけの都市でこれだけ身近に野菜。

京都で料理にかかわっていると
お精進のお料理の底力に出会うこともあって
それは、野菜と土のすごさに直結。
同じ命をいただくのなら、野菜かな?

光泉洞の2階では、菜っ葉と揚げの炊き方を中心に
簡単に錦の食材を買ってきて教えたりしてます。
今日、錦のうちの八百屋さんの「河一」さんで
野菜の仕入れの話をしていて、
冬場一番炊いて美味しい菜っ葉は「畑菜」という
ところで意見が合って、そっと盛り上がってました。。
「こまつ菜」より「水菜」より炊いたら美味しい!
冬の一時のお野菜の中でも菜っ葉。
汁け少なく、くっつりと炊くのがコツです。  


Posted by 諏訪 幸子  at 22:45Comments(0)食べ物飲み物

2009年03月06日

予約のメールが消えた!

自分でホームページを作ったのが1996年
京都の企業や、お店の中でもとっても早かったのですが。
それからPCも、ワードも好きで続けています。

お蔭様で、お席の予約や料理の注文を
メールでいただく事もあります。
光泉洞寿み のような小さな店では、
お料理を売りきってしまうことや、
お席がたまたま一杯の時に
遠くから来ていただくと申し訳が
たちません。

ところが、皆さんご存知のように
パソコンやメールは不安定。
突然のクラッシュこそ過去1回ですが・・・

迷惑メールやウィルス対策はしておりますが・・

今日「消えました」ご予約のメール1通!
迷惑メールが前後にあって、道連れに
されたように、消えて返事が書けませんでした。
返信メールがない時は確認できていない場合を
つい想定しがちなメールですが・・・

2時過ぎのご予約お1人。曜日とお名前の
確認が記録なし・・・です。
まぁ、お1人分やし、ここしばらくとり置きして
おまちする事になりそうです。    
便利で不便な・・・パソコンやこと。。。。
  
タグ :予約


Posted by 諏訪 幸子  at 00:08Comments(0)お昼どころ「光泉洞寿み」