京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年02月23日

桜の指輪と帯どめ


一足早く、桜のアクセサリーです。
柔らかい素材(ポリエステル)でできていて、
すっかり「お菓子そっくり」
手にとっても食べられそうに見える不思議さです。

京和菓子の型をそのままに・・・
春のアクセサリーです。
金属はちょっとアンティークなブラス。
時間を止めてみたような「指輪」
そして、小さなおしゃれ「帯どめ」
帯どめは、ピンを服の裏でとめて、ブローチ、
チェーンに通せば、ネックレス。
活躍の場がいっぱいな「さ・く・ら」
お菓子好きが嵩じて、作ってみました。
光泉洞のお隣の「京都屋」で売っています。
1500円から3000円くらいです。  


Posted by 諏訪 幸子  at 23:00Comments(0)京都屋