京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年09月16日

アキノイサム 新作展 


光泉洞の4軒北の堺町画廊さんで
13日(土)から21日(日)まで、
秋野イサムさんの個展です。
伏原さんの画廊はすばらしいお蔵を使った建物で、
京町家の原型のひとつ。
京都生まれ、育ちの
イサムさんは、そろそろ70歳でしょうか?
鬚が長くて、髪も長くて、背が高くて、素敵です。
お酒に酔うと炭鉱節を歌います。。
太ももにはタトゥーも少々。

インドを旅して、カトマンズーにたどりついて、
そこでしばらく住んでいました。
時は毛沢東の文化大革命、中国から国境を超えて
紅衛兵がなだれ込んできて、石仏を壊すので
拓本を取って、日本に帰ってきました。
今から・・・40年ほど前でしょうか?  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 22:34Comments(0)諏訪幸子の気まぐれ日和