京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年03月05日

おかだ美保さんの本


昨日は、NHK出版さんが、取材においででした。
おかだ先生の「ボールペン画」の取材です。
生麩やおばんざいをカラーボールペンを使って描いてゆかれるのを
カメラと文章がおいかける・・・といった取材風景でした。

この写真の本は「毎日新聞」から20年2月25日に出版された本です。
おかだ美保先生から昨日、頂戴しました。
もちろん 直筆のサイン入り!できたてのほやほや、やっほ~。。
「いまの思いを絵はがきに」という本で、
水彩筆ペンを使ってはがきを描く方法が書かれています。

光泉洞は29ページ
墨一色の中にほんのすこしの色の差込みの例として
町屋の表構えを描いていただいています。
墨に表のランタンの黄色と格子から中の光が茶色
で透けています。

この本には、道具のそろえ方から基礎の線の描き方
そして、発展編まで、説明と作品がたくさん収録されています。
自分で、これ一冊あれば、絵が描ける気がするすてきな本です。  » 続きを読む
タグ :ラジオ


Posted by 諏訪 幸子  at 22:59Comments(0)