京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年11月13日

帯の柄2つ@中国茶サロン


今日は宇治で中国茶のサロンを開いておりました。
青茶の実習を中心に。
生徒さんのお着物がそれは素敵です。
帯を写真に撮らせていただきました。
秋の落ち葉の色でまとめてられます。






染で、京紅型@栗山とのことで、
「極楽鳥」の柄です。

こちらは、綴れの帯、
「風景画」が織られています。
  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 14:18Comments(0)中国茶サロンと中国茶