京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年05月28日

どくだみの花@宇治の町屋



お花は地味なものがお部屋に生けると素敵だと思う事があります。
これは、どくだみの花。
煎じると薬になるんですよね。お茶になって・・
今、光泉洞には大文字草・・・雪ノ下の花を生けてあります。
宇治の庭にも一杯さいています。

  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 11:23Comments(0)京都