京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年03月29日

日本茶手揉み玉露30グラム


吉田銘茶園の手揉み玉露の缶です。
和紙にくるんであります。
最高級で、針のように仕上がっていて、障子にささるような茶葉です。
工場生産品がどんどん増えて、こんな技術が保存できるかどうか?
そんな時期にきています。
京町家は明治のものをなんとか保存できました。
これはどうやろう?
みなさん、宜しくお願いしますね。

手揉みサイト楽市光泉洞

受け継がれた技術は、なくなったら、終わりですしね。
文化はなくならんように・・大切にせんと、自分が迷子になってしまうような気がします。  


Posted by 諏訪 幸子  at 23:02Comments(2)

2007年03月29日

リッツ・カールトンホテルのアフタヌーンティー春・・

今日は、友人とちょっと遠出のアフタヌーン・ティーでした。
なんとサービスプレートに親指と人差し指で○を作った小さな桜餅がいっぱい。
紅茶(ブルー・サファイア)をおかわりしながら。



  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 17:20Comments(0)お茶茶茶茶