京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年03月26日

11周年!京町家光泉洞寿み


日射しが本当に柔らかくなってまいりました。
4月2日(月曜日)開業記念のサービスメニューです。

光泉洞は来る4月1日11周年をむかえます。
一生懸命、毎日毎日送っておりましたら、
12年目にはいるんです。
エイプリルフールでは
ございますが、本当にご愛顧のお返しメニューです。
光泉洞メニュー案内
看板料理2つを作り生麩田楽をつけて
日替わり900円を提供いたします。
これは、エイプリルフールではなく本当です。
店の信用をかけて・・・

お電話でお席お料理のおとりおきをいたします。
075-241-7377 光泉洞寿み 11時半から4時の営業です。
電話は平日9時半からうけつけます。日祝はお休みで、昼だけの営業です。
このロゴどおりの105年の京町家です。
1.一文字瓦
2.供まち
3.虫籠窓
4.畳小窓
5.竹篭行灯
6.水車板看板
7.坪庭
8.店の間他走り庭づくり
9.厨子づくり(表が半二階)
などなど・・・の特徴を持っています。

お蔭様で保存ができていて、
しかも、living preservation です。
ミュージアムではなくて・・・
近くの博物館の通路で町屋風が再現してあるのをみるたび
ありがたい事やと再確認しています。
生き続けてている明治の町屋です。  


Posted by 諏訪 幸子  at 11:45Comments(2)お昼どころ「光泉洞寿み」