京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年03月20日

ティーポット型ペンダント

お茶が好きなので、お茶関連の陶器も好きです。
棚に並べるのが大変なくらい1個ずつ少しずつ増やします。
セットは苦手で、柄違いの同型を集めます。
サバサバっとしているので、北欧のものなど・・ロイヤルこペンとか。。
好きなんでしょう?って言われますが、

ヘレンドがすきです。
あの、こってりとしてデリケートな感じがたまりません。
がらゆきもヨーロッパでも何故か東洋が匂います。ハンガリーオーストリア帝国の立地ですね。

老眼鏡をぶらさげるのに良く使うペンダントです。



裏は蝶蝶の柄です。
これは、牡丹に見えますよね。
唐獅子牡丹のテーマソングが流れそうです。
小さなティーポットが本物みたいに丁寧に絵付けがしてあります。
お茶会を開く時なんか特に愛用しています。  


Posted by 諏訪 幸子  at 22:43Comments(0)