京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年04月29日

お菓子は宵桜@姫路のお茶席


これは、姫路城のそばの双樹庵という茶室でいただいたお茶のお菓子。
杵屋の「宵桜」という生菓子です。
平成にできた茶室とお庭で、随分広いお茶室でした。
お庭がたくさん見る事ができていい日曜日でした。  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 21:28Comments(2)お茶室

2007年04月25日

お茶事の写真一覧・・耕雲庵


春もみじの燃え立つ、金沢市中村美術館内、耕雲庵


山居の歌から「釣月耕雲」をとって・・かっこええなぁ!


お道具を箱から出して・・

お道具やお料理は  » 続きを読む


Posted by 諏訪 幸子  at 21:30Comments(2)お茶室

2007年04月25日

金沢の大樋窯と耕雲庵茶会

今日はサンダーバードにのって金沢へ行ってきました。
今、帰宅です。
ミステリーツアーみたいなお茶会してきました。後ほどアップします。
席主は橋本妙さんと榊せい子先生。。
料理は「つる幸」
お花はわたしが裏山から採ってきた「いかり草」 なんかともかく・・すごかったです。  


Posted by 諏訪 幸子  at 20:05Comments(0)お茶室

2007年04月16日

お手前@対鳳庵in宇治



宇治の市営のお茶室は見事です。
いつもお茶の先生方が社中の方と詰めていられます。

外国からのお客様は必ず案内します。
これは、アメリカのMITの女性の科学者を案内した時です。

カザフスタンのよ方からアメリカにわたった人で、
熾烈な人生を語ってくれました。
彼女のふるさとにも「お茶」があって
ふるさとを思い出すそうです。  


Posted by 諏訪 幸子  at 09:37Comments(0)お茶室